コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃油処理場 はいゆしょりじょうwaste-oil disposal facilities

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

廃油処理場
はいゆしょりじょう
waste-oil disposal facilities

船舶廃油を処理する施設。船底の油性汚水 (ビルジ) ,タンカーの油性バラスト水タンク洗浄水などは海洋汚染の原因となるので,各港湾に処理場を設け,静置法などによって比重選別で油を分離し,化学処理を行う。これらは国庫補助で港湾管理者が施設を整備し,運用している。 1990年の廃油の油水分離施設は全国で 262ヵ所,廃油の焼却施設は 455ヵ所となっている。このうち船舶廃油の処理施設は 81港に 133ヵ所ある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone