コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建て タテ

デジタル大辞泉の解説

たて【建て】

信用取引先物取引で、売買の契約をしたこと。「売り建て」「買い建て」「建て玉(ぎょく)」

だて【建て】

[接尾]建築物や階数を表す語に付いて、そのような建て方のものであることを表す。「三階建て」「一戸建ての住宅」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だて【建て】

( 接尾 )
〔「だて(立)」と同源〕
建物の構造や階数を表す語について、そのような建て方のものであることを表す。 「平屋-」 「バラック-」 「八階-のビル」 「一戸-」
通貨名について、その通貨で支払われることを表す。 「ドル-の輸出契約」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

建ての関連キーワード両建て(りょうだて)売り建て玉・売建て玉買い建て玉・買建て玉デュアルカレンシー債ショーグン・ボンド自国通貨建て相場イーストコア曳舟サムライ・ボンド外国債(外債)リゾートホテル外国為替相場複数通貨建債ヘッジボンド仕切り値段バット染料二重通貨債ミニ戸建て為替差損益平屋建て貸家建て

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建ての関連情報