コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建て タテ

デジタル大辞泉の解説

たて【建て】

信用取引先物取引で、売買の契約をしたこと。「売り建て」「買い建て」「建て玉(ぎょく)」

だて【建て】

[接尾]建築物や階数を表す語に付いて、そのような建て方のものであることを表す。「三階建て」「一戸建ての住宅」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だて【建て】

( 接尾 )
〔「だて(立)」と同源〕
建物の構造や階数を表す語について、そのような建て方のものであることを表す。 「平屋-」 「バラック-」 「八階-のビル」 「一戸-」
通貨名について、その通貨で支払われることを表す。 「ドル-の輸出契約」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

建ての関連情報