コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

式正 シキショウ

デジタル大辞泉の解説

しき‐しょう〔‐シヤウ〕【式正】

正しい儀式。本式。正式。
「―の御囃子(はやし)は烏帽子上下(ゑぼしかみしも)にて肩脱がず」〈わらんべ草・一〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しきしょう【式正】

正しい儀式。正式。また、荘重で立派なこと。 「 -の庖丁人/浮世草子・一代男 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

式正の関連キーワード城(軍事的構築物)岡田 虎二郎エジソン電池節用料理大全関 保之助ドイツ美術重箱料理志賀山流高良大社本膳料理袱紗料理茶菓子掛け花関孝和庖丁人猪口懐石服装盛花大鎧

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

式正の関連情報