コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弘法大師伝絵 こうぼうだいしでんえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

弘法大師伝絵
こうぼうだいしでんえ

弘法大師の伝記を絵画化したもの。絵巻が主で,遺存する数量は法然,一遍らの絵伝に匹敵するほど多い。『高祖大師秘密縁起』 (13世紀中頃) ,『高野大師行状図画』 (1272頃) ,『高野大師行状図画』 (1319頃) ,版本の『高野大師行状図画』,『弘法大師行状絵巻』 (74~89) の5系統がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android