コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弘法大師行状絵巻 こうぼうだいしぎょうじょうえまき

百科事典マイペディアの解説

弘法大師行状絵巻【こうぼうだいしぎょうじょうえまき】

南北朝時代の絵巻。12巻。弘法大師空海)の伝記絵。東寺蔵。絵所預巨勢行忠巨勢派)や南都絵師祐高法眼を含める4人の作で,詞書は当時の貴紳たちの筆。鎌倉時代からの数種の大師伝絵を集大成したもの。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

弘法大師行状絵巻の関連キーワード弘法大師伝絵南北朝時代

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android