コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弟子出目家 でしでめけ

世界大百科事典 第2版の解説

でしでめけ【弟子出目家】

近世の世襲能面作家の家系。越前出目家の第4代,古元休(こげんきゆう)満永の弟子で娘聟でもあった元利栄満(げんりよしみつ)(1705没)が開いた家系で,代々〈元利〉を称したので元利家ともいう。2代寿満(かずみつ),3代右満(すけみつ)で絶えるが,寿満の弟に若狭大椽源助上満(たかみつ)が出て名をなした。【田辺 三郎助】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

弟子出目家の関連キーワード出目満永出目栄満出目上満出目右満出目寿満

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android