当座小切手(読み)トウザコギッテ

大辞林 第三版の解説

とうざこぎって【当座小切手】

小切手。銀行に当座預金を置いている者が、その預金をもとに振り出す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android