コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形名参同 ケイメイサンドウ

デジタル大辞泉の解説

けいめい‐さんどう【形名参同】

中国、戦国時代法家思想家が唱えた政術。君主臣下の議論とその実績とが一致しているかどうかをよく調べて、その功績を判断すべきであると説く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいめいさんどう【形名参同】

法家が唱えた、君主のための臣下操縦法。臣下の言葉と実績をつきあわせて、一致しているかどうかによって賞罰を下す方法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

形名参同の関連キーワード正名論賞罰

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android