コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

彦人大兄 ひこひとのおおえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

彦人大兄 ひこひとのおおえ

記・紀にみえる景行天皇の皇子。
日本書紀」によれば,仲哀天皇の叔父で,娘の大中姫(おおなかつひめ)は仲哀天皇の妃となった。「古事記」には日子人之大兄王とあり,母は伊那毘能若郎女(いなびのわかいらつめ)という。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

彦人大兄の関連キーワード彦人大兄皇子山背大兄王糠手姫皇女小墾田皇女麛坂皇子忍熊皇子牧野古墳中臣勝海舒明天皇忍坂銀王

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android