コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後入れ先出し あといれさきだし

1件 の用語解説(後入れ先出しの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

後入れ先出し

在庫の評価方法のひとつで、後に仕入れたものを先に出庫する方法。仕入れの価格が変動する場合、先入れ先出しとは在庫評価が変わる。また、プログラムでは、格納されたデータを最後に格納したものから処理する方式のこと。スタックでこの処理方式が採用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後入れ先出しの関連キーワード多面評価(360度評価)仕入れ在庫影響割引キャッシュフロー法自動的購買高調整法インカムアプローチ財産評価基本通達貸宅地再調達原価法ディスカウンテッドキャッシュフロー法

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

後入れ先出しの関連情報