コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤 瑞巌 ゴトウ ズイガン

20世紀日本人名事典の解説

後藤 瑞巌
ゴトウ ズイガン

明治〜昭和期の僧侶(臨済宗) 元・花園大学学長。



生年
明治12(1879)年10月18日

没年
昭和40(1965)年3月20日

出生地
岐阜県

学歴〔年〕
東京帝大文科哲学科〔明治39年〕卒

経歴
鎌倉円覚寺の釈宗活について禅を修め、その後渡米して布教。大正3年朝鮮妙心寺派布教監督となり、滞在17年の間に京城妙心寺別院を創立。昭和4年岐阜県円成寺住職、6年京都東海庵住職、9年臨済学院院長、同専門学校長、11年臨済宗妙心寺派本山顧問、21年同宗妙心寺派管長、22〜26年同宗大徳寺派管長を歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

後藤 瑞巌の関連キーワード松島(宮城県)小田雪窓瑞巌宗碩