コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

従学 じゅうがく

大辞林 第三版の解説

じゅうがく【従学】

( 名 ) スル
師について学ぶこと。 「直ちに蘭軒に-することになつた/渋江抽斎 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

従学の関連キーワード賀茂真淵(かもまぶち)高山 紀斎村上 俊吉アルマンス坂東 国八荒木田久老宇都宮遯庵山下 現有宇津木益夫万里集九楠本碩水吉田松陰山崎美成中井竹山竹田春庵楫取魚彦人見竹洞渋江抽斎三宅石庵佐藤直方

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android