従属犯(読み)じゅうぞくはん

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅうぞく‐はん【従属犯】

〘名〙 教唆犯(きょうさはん)および従犯の呼称。共犯の従属性を主張する立場からいわれる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる