コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御剣の役 ぎょけんのやく

大辞林 第三版の解説

ぎょけんのやく【御剣の役】

行幸の際に、昼の御座おましの剣をささげもって従う役。また、その人。太刀役。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御剣の役の関連キーワード御座行幸