コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御池通り オイケドオリ

1件 の用語解説(御池通りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おいけ‐どおり〔‐どほり〕【御池通り】

京都市中央部を東西に走る幹線道路の呼び名。京都市役所前を通り、祇園祭では山鉾(やまぼこ)巡業、時代祭では仮装行列が練り歩く。全長約4.9キロ。平安京の三条坊門(さんじょうぼうもん)小路にあたる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

御池通りの関連キーワード城見通り新御堂筋千日前通り中央大通り鶴見通り中之島通り長堀通り姫島通りみなと通り都島通り

御池通りの関連情報