コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忌(み)明け イミアケ

デジタル大辞泉の解説

いみ‐あけ【忌(み)明け】

喪の期間が終わること。きあけ。いみあき。
産後忌みが終わること。いみあき。

き‐あけ【忌明け】

いみあけ」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

葬儀辞典の解説

忌明け

故人が亡くなってから四十九日間を中陰または中有といい、この間七日ごとに法要を営み、四十九日目をもって明けとします。近年では五七日忌(三十五日)に繰り上げた忌明けもあります。神式葬儀では、五十日祭の翌日に行われる清祓いの儀をもって忌明けとします。

出典 葬儀ベストネット葬儀辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

きあけ【忌明け】

服喪の期間が終わること。いみあけ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の忌(み)明けの言及

【七夜】より

…現在も生児の命名は七夜までに行われている。またヒトウブヤ,オヤノイワイ,枕下げなどといって,産婦の忌明けの祝を主としているところも多い。産婦の忌の晴れていく最初の段階であって,父親の忌は一般にこの日で明けるとされている。…

※「忌(み)明け」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

忌(み)明けの関連キーワード葬送儀礼のことば納骨/埋葬忌中/喪中精進落し神棚封じ満中陰志当日返し香典返し形見分け御霊前宮参り神葬祭御仏前後飾り初七日忌明志茶の子御神前壇上げ忌払い

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android