志渡寺(読み)しどうじ

精選版 日本国語大辞典の解説

しどうじ【志渡寺】

浄瑠璃花上野誉石碑(はなのうえのほまれのいしぶみ)」四段目の通称。志渡寺へ預けられた田宮坊太郎の乳母お辻が、わが身を捧げて金毘羅権現に祈り、坊太郎に忠誠を尽くす場面。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の志渡寺の言及

【花上野誉の石碑】より

…足軽田宮源八は,丸亀の若殿に服薬させた功によりとりたてられるが,師範森口源太左衛門に暗殺される。源八の一子坊太郎は,志渡寺に預けられ,敵を油断させるための偽啞(おし)になっている。坊太郎の叔父田宮内記は,森口が源八を討った証拠をつかむ。…

【花上野誉の石碑】より

…足軽田宮源八は,丸亀の若殿に服薬させた功によりとりたてられるが,師範森口源太左衛門に暗殺される。源八の一子坊太郎は,志渡寺に預けられ,敵を油断させるための偽啞(おし)になっている。坊太郎の叔父田宮内記は,森口が源八を討った証拠をつかむ。…

※「志渡寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

志渡寺の関連情報