志賀大津宮(読み)しがのおおつのみや

精選版 日本国語大辞典「志賀大津宮」の解説

しがのおおつ‐の‐みや しがのおほつ‥【志賀大津宮】

滋賀県大津市にあった天智天皇の皇居。天智天皇七年(六六七築造壬申(じんしん)の乱(六七二)で焼失。大津宮。近江(淡海)大津宮。志賀宮。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android