コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

築造 チクゾウ

デジタル大辞泉の解説

ちく‐ぞう〔‐ザウ〕【築造】

[名](スル)土手・ダム・石垣などを築いてつくること。「堤防を築造する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちくぞう【築造】

( 名 ) スル
城・堤防などをきずきつくること。 「ダムを-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

築造の関連キーワード西都原(さいとばる)81号墳ほ装工事(建設業許可の一種)大工工事(建設業許可の一種)石工事(建設業許可の一種)愛媛県南宇和郡愛南町久良応神陵古墳と履中陵古墳造山古墳・作山古墳挂灯立標・挂燈立標シャルトル大聖堂煉瓦石・煉化石伊東吉左衛門朝鮮式山城アースダム砦・塁・寨多目的ダム大輪田の泊二子山古墳水前寺公園挂灯立標城輪柵址

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

築造の関連情報