コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応答関数(読み)おうとうかんすう(英語表記)response function

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

応答関数
おうとうかんすう
response function

一般に,入力に対する系の応答の特性を表わす関数。特に線形システムではδ関数による応答であるインパルス応答がシステムの特性を決定している。インパルス応答関数は余効関数とも呼ばれる。また正弦波入力の周波数に対する応答は周波数応答関数という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android