コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応答 おうとう

5件 の用語解説(応答の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

応答

プレゼンテーションで、発表者が聞き手からの質問に答えること。応答の手法は即答型応答ブーメラン型応答代返型応答後回し型応答、無回答応答の5つがある。発表者は質問に応じて手法を使い分けて、効果的な応答をすることが望まれる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

おう‐とう〔‐タフ〕【応答】

[名](スル)問いかけや呼びかけに答えること。受け答え。「三号車応答せよ」「質疑応答に移る」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

おうとう【応答 response】

計測器,回路,素子,装置などに入力を与えた場合,その時間的変化に応じ,指針の振れなどの出力が時間的に変化するありさまを応答という。一般に出力には時間おくれ,指示のおくれがある。入出力の関係を調べることにより,その動特性を知ることができる。入力がある定常状態から他の定常状態に変化したときの応答を過渡応答という。インパルス状の入力を与えたときのインパルス応答と入力がステップ状に変化した場合のステップ応答に分けられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

おうとう【応答】

( 名 ) スル
問いや呼びかけに答えること。 「質疑-」 「速やかに-せよ」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

応答
おうとう
answer

音楽用語。対位法楽曲,特にフーガのなかで,主題の提示に続き,他の声部がそれに答えて行う主題の模倣をいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

応答の関連キーワード回路素子素子測器論理積回路論理和回路LLLTV三次元回路素子非線形素子否定回路バイアス回路

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

応答の関連情報