息精張る(読み)イキセイハル

大辞林 第三版の解説

いきせいはる【息精張る】

全力を出す。一生懸命に物事をする。 「 - ・つて涙まじりにわめきちらせば/滑稽本・膝栗毛 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いきせい【息精】=張(は)る[=引(ひ)っ張(ぱ)る]

① ありたけの気力を尽くす。意気込む。努力をする。
浄瑠璃・百合若大臣野守鏡(1711頃)二「けっかうな追手の衆いきせいはってあげくに、いき杖迄いただいて」
② 力む。いきりたつ。
※浄瑠璃・蘭奢待新田系図(1765)一「ハテ息精(イキセイ)はるな」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android