コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恵比寿 えびす

1件 の用語解説(恵比寿の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恵比寿
えびす

東京都渋谷区南端,JR恵比寿駅周辺の地区名。商工業・住宅地区。 1964年地下鉄日比谷線開通後,駅前の商業地区が充実。東部の古川 (渋谷川) 沿いの低地に中小企業が密集,南西部の台地上は住宅地。 1903年日本麦酒醸造有限会社 (現サッポロビール ) の貨物駅が設けられ,ビールの商標がこの地名の起源となった。その跡地にホテル,文化施設,高層住宅などを含む恵比寿ガーデンプレイスが建設された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

恵比寿の関連情報