コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惜しけし オシケシ

デジタル大辞泉の解説

おしけ・し〔をしけし〕【惜しけし】

[形ク]《「惜しけく」の形容詞化》惜しい。
「紫のゆゑに心をしめたればふちに身なげむ名やは―・き」〈胡蝶

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おしけし【惜しけし】

( 形ク )
〔「惜しけく」の形容詞化〕
惜しい。 「淵に身投げむ名やは-・き/源氏 胡蝶

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報