コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慈恩寺三蔵法師伝 じおんじさんぞうほうしでん Ci-en-si san-zang-fa-shi-zhuan

1件 の用語解説(慈恩寺三蔵法師伝の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慈恩寺三蔵法師伝
じおんじさんぞうほうしでん
Ci-en-si san-zang-fa-shi-zhuan

中国,唐の恵立撰,彦そう増補。『大唐大慈恩寺三蔵法師伝』『大慈恩寺三蔵法師』あるいは単に『慈恩伝』とも呼ばれる。 10巻。垂拱4 (688) 年成立。玄奘三蔵の出生からインド旅行を終えて帰国するまでを記した伝記。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

慈恩寺三蔵法師伝の関連キーワード大唐内典録国つ物宋敏求増補大慈大慈恩寺大唐唐の紙岩手県盛岡市大慈寺町《大唐大慈恩寺三蔵法師伝》