コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成田山 なりたさん

百科事典マイペディアの解説

成田山【なりたさん】

新勝寺

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

なりたさん【成田山】

新勝寺の山号、また通称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

成田山
なりたさん

成田山新勝寺」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の成田山の言及

【新勝寺】より

…千葉県成田市にある真言宗智山派の大本山。成田山明王院と号し,通称成田不動として親しまれる。寺伝によれば,939年(天慶2)平将門が関東に反乱を起こすと,朱雀天皇は直ちに討伐の兵を遣わすとともに,京都広沢遍照寺の僧寛朝に天国の宝剣を授け,朝敵降伏の護摩を修するよう命じた。…

※「成田山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

成田山の関連キーワード大阪府寝屋川市成田西町市川団十郎(12代)印旛手賀県立自然公園三笑亭可楽(初代)市川団十郎(初代)成田山書道美術館千葉県成田市土屋千葉県成田市成田寝屋川(市)今沢 慈海長谷川規一渡辺 照宏中村 渓男成田[市]松久 宗琳荒木 照定松田 照応石川 照勤龍岡城跡京成電鉄

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

成田山の関連情報