成長比一定の法則(英語表記)law of constant growth quotients

法則の辞典の解説

成長比一定の法則【law of constant growth quotients】

「ループナーの成長指数の法則」.摂取した食品のエネルギーのうち一定の割合が成長に向けられる.大部分の幼弱哺乳類では,摂取した食品の全エネルギーの24% が成長のために利用されるが,ヒトの場合5% しか利用されない.「ループナーの発育指数の法則」という別名もある.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android