コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦略的意思決定 せんりゃくてきいしけっていstrategic decision making

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戦略的意思決定
せんりゃくてきいしけってい
strategic decision making

企業の中で行なわれる意思決定のうち,企業の長期的な成長と発展にかかわる意思決定。企業の中での資源配分に関する意思決定である管理的決定や,日常業務に関する意思決定である業務的決定と対比される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の戦略的意思決定の言及

【経営・経営管理】より

…(3)は組織―企業全体の設計・修正を行い,組織―企業の環境との関連で諸目的を定式化し,業績評価を行う経営的意思決定である。(3)のレベルの意思決定のなかでも典型的なものが戦略的意思決定ないし経営戦略である。それは企業環境との関連において,企業の長期的存続を可能にする方向を探索する意思決定ということができる。…

※「戦略的意思決定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

戦略的意思決定の関連キーワードシェリング(Thomas C. Schelling)経済社会学分権管理会計学

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android