コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸田格子 とだこうし Toda lattice

2件 の用語解説(戸田格子の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

戸田格子

粒子同士の斥力が、近づくにつれて指数関数的に強まるような粒子列。縮むにつれて元に戻ろうとする力が指数関数的にふえるばねで結ばれているとみなせる。復元力がフックの法則伸び縮みに比例する普通のばねは線形だが、これは非線形戸田盛和が1967年、この格子を伝わる波にソリトンが現れることを示した。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典の解説

戸田格子【Toda lattice】

一次元の力学系で,隣接する2粒子間のポテンシャル Φ が下の式で表現できるような非線形格子をいう.考案者の戸田盛和(東教大名誉教授)の名がつけられている.

ab を一定にして,b→0の極限をとれば線形格子となり,逆に b→∞ の極限をとれば剛体球の鎖となる.厳密に解ける多体系としても数少ない例の一つで,非線形波動の解析などにも重要なモデルである.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の戸田格子の言及

【非線形力学】より


[非線形結合振動子]
 さまざまな実例中以下の2例がよく知られている。(a)ヘノン=ハイレス系 1p1,ṗ1=-q1-2q1q2 2p2,ṗ2=-q2q12q22  ……(3) (b)戸田格子 npn,ṗn=exp{-(qnqn-1)} -exp{-(qn+1qn)}  (n=1,2,……,NNii)  ……(4) これまでの例は運動方程式の解が求積法によって求まる場合(可積分系と呼ばれる)であった。自由度が2以上のハミルトン力学系ではいつでもそのように解けるとは限らない。…

※「戸田格子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

戸田格子の関連キーワード位相空間空気力学クレーンブレーン一次元四次元ヴィリアル定理ファンデルワールス‐ロンドンの相互作用フェルミレベルレヴィンソンの定理

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone