コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

解析(読み)カイセキ

デジタル大辞泉の解説

かい‐せき【解析】

[名](スル)
事物の構成要素を細かく理論的に調べることによって、その本質を明らかにすること。「調査資料を解析する」
数学的論法の一。Aの事柄を証明するために、Aが成立するためにはBが成立しなければならないことを示し、Bが成立するためにCが成立しなければならないことを示し、以下順次これを繰り返して既知の事柄に帰着させること。
解析学」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

解析【かいせき】

初等幾何学の作図題で,求める図形が得られたと仮定してその図形に関する必要条件を調べ,それから逆に作図法を発見する方法。また解析学をいう。→解析幾何学

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かいせき【解析】

( 名 ) スル
物事を分析して論理的に明らかにすること。分析。
〘数〙 〔analysis〕
命題 A が真であることを証明するのに、 A の前提条件を順次遡行していって、真であることがすでに知られている命題 B に帰着させて証明させる方法。
「解析学」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

解析の関連情報