コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手に掛かる テニカカル

デジタル大辞泉の解説

手(て)に掛(か)か・る

直接に取り扱われる。「彼の―・れば簡単にかたづく」
殺される。「暗殺者の―・る」
世話を受ける。
「継母の―・りていますかりければ」〈大和・一四二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てにかかる【手に掛かる】

直接その事に当たる。 「彼の-・ればたちどころに解決する」
世話になる。 「継母の-・りていますかりければ/大和 142
殺される。危害を受ける。 「敵の-・って死ぬ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手に掛かるの関連キーワード竹崎季長暗殺者人手掛る継母

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android