コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手の者 テノモノ

デジタル大辞泉の解説

て‐の‐もの【手の者】

自分の配下手下。「手の者をさしむける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てのもの【手の者】

部下。配下。手下。 「 -をくり出す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手の者の関連キーワード蹴鞠(けまり)大台(町)曾我祐成水野信元河津祐泰骨皮道賢昼強盗部下手人