手勢(読み)テゼイ

大辞林 第三版の解説

しゅせい【手勢】

身振り。手真似。

てぜい【手勢】

直接率いている軍勢。 「わずかの-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

て‐ぜい【手勢】

〘名〙 その人が直接ひきいている軍勢。てしたの兵卒。手の者
※吾妻鏡‐文治五年(1189)七月二八日「仰御家人等面面、被手勢
※平家(13C前)七「手勢三十騎ばかりで都へひっかへす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android