軍勢(読み)ぐんぜい

精選版 日本国語大辞典「軍勢」の解説

ぐん‐ぜい【軍勢】

〘名〙 (「ぐんせい」「くんぜい」とも) の勢力。軍の威勢。軍の人数。軍隊
今昔(1120頃か)二五「未だ此許(かくばかり)の軍勢不見(みず)とぞ人寄異(あさまし)がりける」
浄瑠璃・頼光跡目論(1661‐73頃)三「此たびの軍勢(グンゼイ)の働き、その出立(いでたち)を御覧ぜざること、いづれも本意なく思ふべし」 〔魏志‐王朗伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android