コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打刻 ダコク

デジタル大辞泉の解説

だ‐こく【打刻】

[名](スル)
金属など硬いものに文字や数字を打ち記すこと。「観光地の記念メダルに名前を打刻する」
タイムレコーダーなどで時刻を打ち記すこと。「出社時間を打刻する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だこく【打刻】

( 名 ) スル
(硬いものに)数字や文字を打ち記すこと。 「製造年月を-する」
タイム-レコーダーなどで時刻を打ち記すこと。 「九時ちょうどに-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

打刻の関連キーワードダルマーナンダ コーサンビースプリングフィールド銃ハスティナープラ遺跡フライトレコーダータイムレコーダー航空機登録記号タイムスタンプコーサンビー三八式歩兵銃レコーダー車台番号観音極印

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

打刻の関連情報