コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

押(し)上げ オシアゲ

デジタル大辞泉の解説

おし‐あげ【押(し)上げ】

押し上げること。上方に押して移動させること。
取引市場で、相場が上昇すること。また、収益や所得、需要、成長率などが上がること。「中国需要の拡大が原油相場の押し上げにつながっている」→下押し

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

押(し)上げの関連キーワードコスト=プッシュ・インフレーションクテシビウス[アレクサンドリア]インフレーション理論アルキメデスの原理セーバリの蒸気機関エアクッション艇神田伯山(1世)最高最低温度計クラカトア津波オイルリフトシシュフォスイギリス映画側線(鉄道)ベーンポンプギリシアの炎右翼原理主義ハンプヤード往復ポンプ渦巻ポンプベロニーテ

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

押(し)上げの関連情報