コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指定海難関係人 シテイカイナンカンケイニン

デジタル大辞泉の解説

してい‐かいなんかんけいにん〔‐カイナンクワンケイニン〕【指定海難関係人】

海難審判において、その審判を要請する理事官海難の原因に関係すると判断した者のうち、海技免状などの受有者である受審人以外の者。例えば、船舶の所有者や設計者など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

指定海難関係人の関連キーワード海難審判庁

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android