コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

理事官 りじかん

大辞林 第三版の解説

りじかん【理事官】

海難審判庁理事官および副理事官の略称。海難審判の請求、それに係る海難の調査、採決の執行をつかさどる。
主として外交・領事事務に直接従事する外務職員が、国際慣行により用いる公の名称。一等・二等・三等理事官および副理事官の区別がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

理事官の関連キーワードÉ.F. エーモニエバンテン農民反乱ムルタテューリムルタトゥーリスウェッテナム指定海難関係人スウェットナムバニュワンギ別府 総太郎沢田 竹治郎清野 長太郎マレー連合州堀切 善次郎清水 徳太郎丹下 茂十郎別府総太郎石坂 豊一津崎 尚武中西 清一長屋 千棟

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

理事官の関連情報