コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

排出枠 はいしゅつわく

2件 の用語解説(排出枠の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

はいしゅつわく【排出枠】

ある環境における汚染物質の許容排出総量を、市場取引あるいは協議によって各排出源に割り当てた量。売買による再配分・前借り・繰り越しなどを認めることもある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

排出枠

中国やインドブラジルなどの国が、水力発電風力発電省エネ機器の導入などでCO2排出量を減らした分を排出枠として買い、国内での排出量を相殺できる。海外で資金や技術を提供し、共同事業で減らした分も排出枠として使える。温暖化を防ぐため、CO2などの温室効果ガスの削減を義務づけた京都議定書で認められた仕組み。

(2010-08-24 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

排出枠の関連キーワードアクレブラジルナッツフェルナンドデノローニャ諸島ブラジル蝶の謎ブラジル名古屋交流デー小型の水力発電所ブラジルとポルトガルブラジル人学校ブラジルの大西洋諸島:フェルナンド-デ-ノローニャとロカス環礁保護区群

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

排出枠の関連情報