コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

排水準 はいすいじゅんpit mouth level; drainage level

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

排水準
はいすいじゅん
pit mouth level; drainage level

鉱山,炭鉱における主要排水坑口の高さ。これより上部の坑内に湧出する水は,自然流下によりこの水準に集水し,これより下部の坑内水はポンプを用いてこの水準まで揚水し坑外に排出する。炭鉱で既開発区域の埋蔵炭量を計算する場合には,これを基準にして水準上と水準下とに分け,深度別に計算するのが普通である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android