コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損害保険料

保険基礎用語集の解説

損害保険料

損害保険契約において、保険者が保険責任を負担するのに対し、保険契約者が保険者に支払う対価を指します。通常、保険金額に保険料率を乗じて算出されます。損害保険料は、一般に純保険料と付加保険料で構成されていますが、積立保険の場合は、そのほかに満期返戻金に充当される積立保険料が加わります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

損害保険料の関連キーワード損害保険料率算出団体に関する法律損害保険料の所得控除制度リスク細分型自動車保険損害保険料率算出機構都市火災危険度算定法損害保険料控除制度金融システム改革法自賠責調査事務所価格等統制令料率団体法自動車保険保険監督法NLIRO所得控除地震保険海上保険範囲料率参考純率特定料率地震学

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損害保険料の関連情報