コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損益分岐点売上高・損益分岐点比率

1件 の用語解説(損益分岐点売上高・損益分岐点比率の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

損益分岐点売上高・損益分岐点比率

売上高と費用が等しく、利益も損失も生じない採算点を「損益分岐点」といい、その売上高を「損益分岐点売上高」という。損益分岐点売上高以上の売上高をあげることによって、はじめて利益が発生する。また、実際の売上高に対するこの損益分岐点売上高の比率をみたものを「損益分岐点比率」といい、この値が低いほど収益力が高く、経営が安定していることを示す。 損益分岐点売上高及び損益分岐点比率は次式により試算される。
損益分岐点売上高=固定費

1-変動費/売上高

損益分岐点比率=損益分岐点売上高×100

現実の売上高

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

損益分岐点売上高・損益分岐点比率の関連キーワード損益分岐点売上高純利益率営業利益率限界利益利益率利益売上原価(率)売上高経常利益率両建て(りょうだて)株価売上高倍率

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone