コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

播州 バンシュウ

藩名・旧国名がわかる事典の解説

ばんしゅう【播州】

播磨国(はりまのくに)

出典 講談社藩名・旧国名がわかる事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ばんしゅう【播州】

播磨はりま国の別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の播州の言及

【播州の役】より

…中国,明代に起きた少数異民族の反乱で,万暦三大征(ほかにボハイの乱,朝鮮の役)の一つに数えられる。播州は今の貴州省遵義県を中心とする地方で,古の夜郎の地だという。明代には四川所属の土司の一つで,播州宣慰使とよばれた。…

【播磨国】より

…旧国名。播州。現在の兵庫県西南部。…

※「播州」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

播州の関連キーワード播州戦士ソウルダー北恒屋播州音頭新皿屋舗月雨暈兵庫県西脇市八千代[町]黒田庄[町]兵庫県加西市藤木 吉松新宮〈町〉加美[町]西脇[市]汐留亭丸々小野[市]坂出[市]酒井忠恭荻野安重網干音頭播州の役播州巡り代田宗真

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

播州の関連情報