コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カク

デジタル大辞泉の解説

かく【擱】[漢字項目]

[音]カク(呉)(漢) [訓]おく
下に置いてとどめる。おく。「擱筆
のりあげる。「擱坐

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

擱の関連キーワードトルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)匹・弼・必・泌・畢・筆・謐・逼置く・措く・擱く大和(戦艦)おくのほそ道上陸用舟艇神学大全寺崎 浩石田軍記源氏物語揚陸艦艇朝野群載筆を擱く海難救助LST太閤記海難大鏡定遠夜業

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

擱の関連情報