コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放射線加熱 ほうしゃせんかねつradiation heating

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

放射線加熱
ほうしゃせんかねつ
radiation heating

放射線が物体に吸収されると,放射線がもっていたエネルギーの大部分は最終的には熱エネルギーとなり,物体の温度を上昇させる。宇宙開発での保温装置など特殊な用途があるほか,核融合では中性子線によって炉心のまわりに置いたブランケットを発熱させ,その熱を利用する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報