コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

数を尽くす カズヲツクス

デジタル大辞泉の解説

数(かず)を尽(つ)く・す

(多く「数を尽くして」の形で)ある限りすべてにわたる。残らずする。
「春の花の木、―・して植ゑ」〈・少女〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かずをつくす【数を尽くす】

(多く「数をつくし(て)」の形で)あるだけすべて。残らず。 「 - ・して踏み殺しつ/今昔 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

数を尽くすの関連キーワード花の木今昔