コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斑状中央マグマ型 はんじょうちゅうおうマグマがたporphyritic central magma type

岩石学辞典の解説

斑状中央マグマ型

ベイリイとトーマスはスコットランドのムル(Mull)地方を調査して,無斑晶状中央マグマ型(non-porphyritic central magma type),台地マグマ型(plateau magma type),斑状中央マグマ型(porphyritic central magma type)の3種の玄武質マグマを区別した.斑状中央マグマ型は,橄欖石に乏しいか欠如する玄武岩,ソレアイト,ドレライト,斑糲岩で代表される英国の第三紀のマグマ型である.この型の顕著な特徴は多量の塩基性斜長石が早期に分離したことで,細粒の岩石でも常に斑状である.非斑状中央マグマ型に対するものである[Bailey & Thomas : 1924].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

斑状中央マグマ型の関連キーワード斜長斑岩質マグマ型

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android