新世紀エヴァンゲリオン

デジタル大辞泉プラスの解説

新世紀エヴァンゲリオン

日本のテレビアニメ。放映はテレビ東京系列(1995年10月~1996年3月)。制作:GAINAX、タツノコプロ。声の出演:緒方恵美ほか。宇宙から襲来する「使徒」と戦う兵器エヴァンゲリオン」に乗る少年少女の苦悩を描き、一般層にも知られる人気作となった。1997・98年には劇場版が制作された。2006年、文化庁主催の「日本のメディア芸術100選」に選出。2007年以降、『エヴァンゲリヲン新劇場版』として断続的に新作映画が公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新世紀エヴァンゲリオン

14歳の少年少女らが人型の巨大兵器に乗り、謎の敵「使徒」と戦うというストーリー。1995~96年にテレビ放映され、独特な世界観と凝った設定話題に。現在も「新劇場版」シリーズが製作されている。

(2018-06-16 朝日新聞 朝刊 鳥取全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新世紀エヴァンゲリオンの関連情報