コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新田祐大 にった ゆうだい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新田祐大 にった-ゆうだい

1986- 平成時代の競輪選手,自転車競技選手。
昭和61年1月25日生まれ。平成15年インターハイの1kmタイムトライアルで優勝。17年日本競輪学校を卒業し,20年S級1班にあがる。全日本選手権では1kmタイムトライアルを17年,19年,20年,22年と優勝。20年アジア大会のチームスプリントで優勝。22年競輪のG1のSSカップみのりで優勝。23年には全日本選手権のスプリント,ケイリン,チームスプリントの3冠を達成。24年ロンドン五輪のチームスプリント(中川誠一郎・新田祐大・渡辺一成)で8位入賞。日本競輪選手会福島支部所属。福島県出身。白河高卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

新田祐大の関連キーワード全日本選手権渡邉一成ケイリン優勝

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新田祐大の関連情報