新道野越(読み)しんどうのごえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新道野越
しんどうのごえ

滋賀県北部の長浜市福井県中部の敦賀市との境にある峠。塩津越ともいう。塩津街道(現国道8号線)が越える。急坂の深坂越に代わって天正8(1580)年に新しく開かれた。日本海と琵琶湖を結ぶ交通の要路

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android